なごみ便り

伊香保温泉や、旅館の事などを綴った女将のブログです。

ここはオーモリのいわば茶の間、気がねなく思いのままにお過ごしください。

「おもてなし英語の勉強会」のご報告

7月10日、11日の2日間「青年部さん」と共催で、
従業員さんを対象にした「おもてなし英語の勉強会」
を開催させていただきました。

もちろん、私たちも「猛勉強」。
思っていた以上にたくさんの方々にご参加いただけた
ので、ホッと致しました。

     英語の勉強.jpg

少しずつ増えつつある外国のお客様を、快くおもてな
しできるようにと、株式会社リョケンの山品みゆきさん
を講師にお迎えしての開催。

文化の違いを理解することが大事であること、定型の
フレーズを用意しておくと心の余裕が生まれることな
ど、たくさんのことを丁寧に教えていただきました。

お話を伺って、「外国のお客様が来ても大丈夫」と、
気持ちがとても楽になりました。

山品先生、二日間どうもありがとうございました。
ご参加のみなさま、大変お疲れ様でした。

本日晴天なり 農産物見学会の巻

予てより渋川市の食材をご紹介頂いたり、試食を
させて頂いたりと、旅館組合としても地産地消に
取り組んでいます。そんな中、今日は『舞茸』と
『ブリーベリー』の生産工程や献立等、先輩と共に
学んで参りました。旧小野上村の樋田農園さんへ。

ご家族と数名のスタッフの方々に手厚くお迎え
頂き(この勉強会は毎回大歓迎してくださいます)
大変手間のかかる舞茸の生産工程をご説明頂きながら
手作りの美味しいこんにゃくや舞茸のおにぎり🍙
濃厚ブリーベリージュースなどご馳走になりました。

若旦那さんは、独身💁‍♂️だとか⁉️お節介なおばさん
女将はかなりの食いつき様でした👍

71FA2DC6-BFFF-4C20-8EF1-CCCCB9C06D65.jpg  899EB546-2832-42E8-BA10-C24DDB0F53DD.jpg

8A5F6977-B61B-4225-B479-DAA3C12CF4B4.jpg

ブリーベリーも、大粒で甘〜いのが嬉しい❣️
炎天下で無ければずっと、ここに居たいくらい
太陽が実り濃くしてくれる産物です。

E44832C3-B401-490F-A3C2-86AA8FDC25FB.jpg

そして、今回の勉強会・意見交換会。
と、その前に、行幸田工房さんの手打ち蕎麦を頂き
今回のテーマ『舞茸』『ブリーベリー』の献立も。
豆腐の白和えにブリーベリー⁉️と、見た目の驚きも
頂いてみると、ナイスマッチング
手作りが成せる技‼️と、感激し、うちの板前さんにも
お土産話しに。何事も学ぶ姿勢が大切ですね。

527E78DA-8580-4F6F-AED8-94F836C036C9.jpg  17B840B7-67CD-480E-9677-B59A8D07E062.jpg


初収穫💪

玄関先に敏さんが植えてくれたプチトマトの苗👩‍👩‍👦👨‍👨‍👦

本日、初採り🍅🍅🍅
無農薬ギュッと甘〜い美味しい一粒。

夏・・・これから毎日楽しみでーす。

5860D018-FDD9-4E95-8B7A-D8E4DA62E5AF.jpg


今夜のお月様

戸締りを!と、夜空を見上げると
『なんて綺麗なお月様 絵に描いたように雲に挟まれ
かぐや姫にまで想いが…』
毎日目先のものばかりに目が行きがちですが自然の
素敵さに癒してもらえる・・・そんな素敵な環境に
暮らしているのです。

4457C389-1203-4561-9581-5CD5AB2F9A67.jpg

ちょっと遅くなりましたが、「かがり火行列」のご報告

7月3日(月)、「たびの日いかほ」の夜に行われま
した『かがり火行列』のお手伝いをさせていただき
ました。

司会進行や行列への参加、参加して下さるお客様
への「まゆ華」の配付と、それぞれの役目で、「お香
女会」のみんなが頑張りました。

『かがり火行列』では、『伊香保まつり』の世話役で
ある「若連」さんの松明を先頭に、石段街最下段
から伊香保神社までの365段を、日頃の感謝の
気持ちを込めて上りました。

     かがり火行列.jpg

「まゆ華」を手にしているお客様を見ると、少し嬉
しい気分になれました。

今年「ひと工夫」した「足袋」を模した白い用紙。
神社の境内で、「お願い事」を書いて、「かがり火」
の中へ投じているお客様の姿に、思わずにっこり。
「頑張って良かったなー」と思える瞬間でした。
最後は、かがり火の明かりの中で、パチリ。

遅い時間にもかかわらずご参加いただいたみなさま、
本当にありがとうございました。

またのお越しを心よりお待ちしております。

本日晴天なり‼️ぐんまみらいさんのバス旅行〜

只今の時刻、朝の6時45分関越自動車道赤城方面
走行中〜〜一路新潟奥只見湖方面に向け良い気分
仲良しの美松館さんの女将さんも一緒に💕

CF1959D8-BEA3-46CF-A47F-9C0F0CCF7367.jpg  3E00D85B-5BE5-4F13-9A32-BDA39CFC37A7.jpg

はい、トンネルをぬけると、雨☔️☔️☔️
ガイドののぞみちゃんは「今日は傘はいりませんね」
と、言っていたのに😣
そのことには触れずに、サラリと。
これから奥只見湖の遊覧船に乗りまーす
ビールから酎ハイへー

002860F3-3974-4637-AACF-3329C3C1FDC0.jpg  96F45710-6969-4A10-BE6E-8EFB63F6429D.jpg

奥只見湖、標高750メートル晴天でーす
途中、ロープウェイに乗り山菜のあれこれを発見し
お母様方と「新潟の人は採らないさねぇー」と、
しばし雑談。学びの多い時間です。

11E48CCD-A26E-4B0E-A6ED-5FDF45342C9A.jpg  6B8F5C69-CD9D-4FC2-B349-F4BC58748FE0.jpg  2DB0F98A-A851-4686-86E7-B4DD7E05F72B.jpg

お昼は、新潟を代表する銘酒「八海山」の蔵元が
営む魚沼の里にて各々好きなものを頂きました。
私たちはお蕎麦やさんへ。
氷結酒をかわきりに、ニシンの山椒炊きをアテに
にごり酒と十割蕎麦、酒ソフトとこの里を十分に
堪能いたしました〜

6FE35F52-FF8A-434F-AB13-9F1DD7A3C30D.jpg  76F0174B-6643-446E-B07A-A91C873B5265.jpg  63AB6B2A-51D6-4209-863E-C79EDA1AF1FD.jpg

これより西福寺〜永林寺と説法を頂きながらの行程
です。自然の摂理により睡魔に襲われませんよう
今から気がかりな52歳です。

学びます💦
雲蝶という彫刻家(越後ミケランジェロ)の作品が
間近に見ることが出来、かなりの迫力
よくぞ残っていてくれましたといった感じです。

帰りの車中は、お察しの通り爆睡で、あっという間に
伊香保に帰って参りました。  ちゃんちゃん

伊香保温泉/和心の宿 オーモリ

伊香保温泉/和心の宿 オーモリ

〒377-0102 群馬県渋川市伊香保町伊香保58

TEL0279-72-2611(代) FAX0279-72-2651