なごみ便り

伊香保温泉や、旅館の事などを綴った女将のブログです。

ここはオーモリのいわば茶の間、気がねなく思いのままにお過ごしください。

新しいデザイン

ご来館の際、お飲物をご用意する際に使っております
コースターが新しくなりました。

     コースター.jpg

フロントの綾ちゃんが担当製作‼️いかがですか?

第2弾は、お出かけの際、羽織れるマントを製作中。
こちらのワッペンも綾画伯😝のものです。
乞うご期待〜〜
お気に召していただけるかなぁ❣️

若い‼️

心待ちにしていた、アメリカからのお友達!
少しだけ御髪が白くなられましたが、ほとんど
変わっていらっしゃらず、年齢も伺いましたが
そう見えず、『わっかーい‼️』と、叫んじゃいました。

81C972A9-259C-422B-91AC-84AD82583DC7.jpg  B402B755-A75C-4393-838C-245E979281DC.jpg

       2F3B7338-0ECA-497C-9B41-A847B4872871.jpg  

思い出話は尽きず、昔のパンフレットの切れ端を
大切にお持ちくださっていたり、お互いの近況報告
を、スマホを駆使しながら、交換したり楽しいひと時
でした。

息子のことも、とても気に留めていてくださり、
将来に向けての相談にものって頂きました。
息子とは、この週末に京都で会えるお約束を頂き
彼も心待ちにしているようです。

ご縁は有難く、ほんと、大切なものですね。
そう、感じさせてもらえたとても、素敵なひと時
でした。

新名所 内覧会👀

伊香保温泉から水沢観音へ向かう途中、煉瓦色の
大きな建物が目をひきます。
台湾に総本山があります臨済宗のお寺さん『佛光山
法水寺』が、建設されています。

     佛光山法水寺.jpg

台湾はもとより、国内にもいらっしゃる信者さんや
そうでない方も、お参りすることも出来るとのこと。
写経や座禅体験も予約すれば可能とのことで
今から、開山が心待ちにされます。

また、小高いこちらからの眺めは格別で、あいにく
今日は雨模様で、楽しむことはできませんでしたが
関東平野〜赤城の裾野は、絵巻物のよう。
桜の季節は、隣接の総合公園の桜とあいまって見事
なのは間違いなし!!

伊香保温泉の魅力また、ひとつ増える予感❣️

心待ちの再会

今から20年くらい前、まだ、携帯電話もこんなに浸透
していない頃…息子が小学校低学年の頃のこと。

アメリカ人の日本語OKな旅人がオーモリを訪れて
くださいました。日本の文化を学びながら何度も
お越し下さる、そのお客様とは、同じ年頃の息子さんが、
いらっしゃるとのことで、うちの息子も親しく
して頂き、当時見頃を迎えていたあじさい公園へ
散歩に出かけたり、回転寿司を楽しんだり、
一番の思い出は、その頃、お子様向けの浴衣を
オリジナルデザインで準備する中、彼と息子と私が、
浴衣に「ワクワク」「るんるん」「ドキドキ」のサインを
折り込み作り上げたこと。

     浴衣で.jpg

そんな、彼が、週明けオーモリにお越し下さるとの
連絡を有馬温泉から頂きました。今、息子が京都で
学ばさせてもらってる旨をメールでお伝えし
こちらにお越しいただく前に再開できれば良いのだ
けれど。私たちのこと、仕事。ご縁は尽きず、ありがたく
糧になるものなのだな〜と、しみじみ思います。

さぁ、週末!! ちょいと風邪気味ですが、頑張ります。
伊香保の紅葉、急に寒くはなりましたが、今三歩と
いったところでしょうか!?
河鹿橋のライトアップも始まります。
どうぞ、お足運びくださいまし。

古(いにしえ)の衣装盆

お客様のお浴衣を入れ設える通称『衣装盆』
お部屋の改修時などに、買い替えたりしておりました。
今回、傷みの有るものを交換し始めると…

昔からお部屋の掃除など始めると、思い出のあれこれに
出合い、ついつい想いを馳せてします性分で、
捗りませんでした😛

で、今回、私が嫁ぐ前からの衣装盆。
手書きの「ホテルニューオーモリ」が、時を物語ってる。
…誰が書いたのかな? 先代の女将さんが選んだの
かな? などなど。捨てようかな? 倉庫にしまっておいて
も邪魔になるだろうな? どうしようかな?
??????は、尽きません😵

     D7783AA5-922F-4F88-9EC9-7AA0D8FCF269.jpg

旅館って、時代の移り変わりに合わせ変化も大切ですし、
変えず守らなければならないものも沢山あります。
小さい事ですが、おとなしく変わらずにいるものも
あるのだなぁーと、またまた、あちこちに想いを
馳せてみたりもしましたので、
今日も大慌てな一日でした😝

ハッピーバースデー

10月1日      今日は大森旅館創業98年    お誕生日です
おじいちゃんの代から3代目。先代の頃には
火事に見舞われ、現在の元となる建物に建て替えられ
私どもの代になってから築いた屋上の露天風呂、
ロビー改修などなど、小さな変化と共につないで来た
積み重ねが、今なのですよね。


     二人で1.jpg

息子からおめでとうのメッセージと共に
『続けて来てくれてありがとう』との言葉。
先代へ、ありがとうの気持ち、伝えてなかった自分を
反省し、つなぐ大切さとありがたさを心に刻んだ
お誕生日でした。

来年、再来年、100周年を迎えます。
沢山の方々への感謝と共に一緒にお祝い出来ますよう
に。
伊香保温泉/和心の宿 オーモリ

伊香保温泉/和心の宿 オーモリ

〒377-0102 群馬県渋川市伊香保町伊香保58

TEL0279-72-2611(代) FAX0279-72-2651