なごみ便り

伊香保温泉や、旅館の事などを綴った女将のブログです。

ここはオーモリのいわば茶の間、気がねなく思いのままにお過ごしください。

もう、秋・・・

5年前、叔母がお引越しをするとのことで、譲り受け
た庭の「ほととぎす」。
「3年は切ってはいけないよ」の教えを守り、しっかり
と根付き、ここ何年かは、お客様のお部屋にも飾ら
せていただいております。

      hana20120806.jpg

「ほととぎす」は、伊香保町の町花でもあり、小説
「不如帰」は、この伊香保を舞台に徳富蘆花先生が
執筆をされ、世に伊香保を知らしめてくださいました。
永眠の地でもあり、命日の9月18日には、「蘆花祭」
として追悼茶会が行われたり先生を偲びつつ、功績に
感謝をしています。
私どもも、この日は一輪でも「ほととぎす」を手向け
るよう、心がけています。
今朝、今シーズン、第1号が咲いているのを発見!
もう、秋の気配・・・!?と、思えるくらいの涼やか
な朝のひと時に、時間の過ぎる速さに戸惑う女将なの
でした〜

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
伊香保温泉/和心の宿 オーモリ

伊香保温泉/和心の宿 オーモリ

〒377-0102 群馬県渋川市伊香保町伊香保58

TEL0279-72-2611(代) FAX0279-72-2651