なごみ便り

伊香保温泉や、旅館の事などを綴った女将のブログです。

ここはオーモリのいわば茶の間、気がねなく思いのままにお過ごしください。

温泉女将、日帰り温泉を楽しむの巻

お正月のお客様もお休み明けとなり、お足が緩や
かになってきました。
私どもも交代で、お休みをいただき始めています。
・・・・
昨日の午後、私もお休みをいただき
『何がしたい?』と、自分にきいてみると『癒さ
れたい〜』と心がつぶやくので
癒される→温泉→マッサージ→旅館・・・で、お休
みは半日だけなので日帰り温泉に行ってまいりま
した!
・・お客様も、旅館に泊まりに来てくださる理由
に『癒し』があることを身をもって体感しました・・・
で、どこに行ったかというと、かねてからお友達
が行って良かったと言っていた『安中・恵みの湯』
さんに、悪友女将は都合悪く、なんと
ひとり旅〜中山道・ひとり旅〜なのでした。

      安中恵みの湯.jpg

砂風呂を予約して、時間まで、よく温まって・・・
ものすごく混んでいて、湯気にあたってしまって救
急車が来たり、救急隊の方は男性だから、浴槽内大
慌てだったりして
片言の異国人と思われる女性の方が、私に『ヒトリ
デオンセン、クルダメヨ』と、話しかけられ
「すみません」と、お愛想笑いでしのぎました。
いざ!砂風呂へ
以前、すきっ腹で、砂風呂して貧血になったことが
あったので、今回は、入浴前にコーナーで、カツ丼
をいただき万全の体制。
でも、熱気にやられてしまった・・・
でも、スッタフの方の素晴らしい、対応で事なく無
事帰還!
それどころか、2時間じっくりと過ごさせていただ
き今日は、すこぶる元気!!
あちらの会員にもしていただきました。
『ヒトリデオンセン、イクダメ』だから、次回は誰
と行こうかな〜くせになりそっ!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
伊香保温泉/和心の宿 オーモリ

伊香保温泉/和心の宿 オーモリ

〒377-0102 群馬県渋川市伊香保町伊香保58

TEL0279-72-2611(代) FAX0279-72-2651