なごみ便り

伊香保温泉や、旅館の事などを綴った女将のブログです。

ここはオーモリのいわば茶の間、気がねなく思いのままにお過ごしください。

わたくし〇〇と、申します!

10月9日から全スタッフ、ネームプレートを
新しくいたしました。
群馬県産のスギの木を使い
名前と共にいしだん君も一緒に
お客様をお迎えしております。

   nafuda.JPG
(写真はフロントの綾ちゃんの名札です)

もちろん、私も。
お客様に名前で、呼んでいただければ
何よりもの励みになります。
どうぞ、宜しくお願いいたします。

いよいよ菊見ごろ

オーモリ卒業生・矢野マサ子さん
『晴耕雨読』を信条に俳句を嗜み
尊敬する先輩です。
先日、矢野ご夫妻が仲良く
畑仕事を楽しまれる中、丹精込めて
作られた菊の鉢をたくさんに
持ってきてくださいました。

kiku.JPG

つぼみ固く、開花はまだまだと
思っておりましたが、ここ数日の
好天に、色鮮やかに開花の気配。
秋、本番!と、いった感じです。
菊に負けない笑顔で、一緒に
お迎えいたします。

よ〜い、スタート!

7月20日から5日間、全館休業を
いただき、館内のメンテナンスを
行いました。
夏休みに入ってすぐのお休みに
お問い合わせをくださったお客様、
ご近所の皆様方、
請け負ってくださった業者様
ありがとうございます。
明日の、営業に向け、本日全社員で
大掃除を行い、何ともすがすがしい
今日の夏空の様です。

   オーモリ大浴場「楽々湯」.jpg
   
さあ〜、がんばるぞ〜
日帰りのお風呂休憩は
26日の日曜日からのお迎えと
させていただきます。

懐かしい〜

かつてオーモリにも旅館のご子息が
『修行』というそんな場として
一緒に働いていたことがありました。

今から20年くらい前に長野県の
志賀スイスインの児玉君が
突然、バイクに乗ってやって来てくれました!
嬉しい訪問者に立ったままでしばし
おしゃべり!
当時共に働いた仲間の消息やエピソードを
矢継ぎ早に話をし、笑ったり驚いたり。

   児玉君と.jpg

再会を約束をして、惜しみながらお見送り。
良いですな〜
彼が選んだオーモリ思い出のポイントは
何と、館内案内図!
ごつくて、少し邪魔にしていた感が
有りましたが、大事にしておいてよかった。

商いは長く続けて繋いでいくものなのですね・・・

いかがですか?

毎年、この頃になると伊香保の風に
ビードロ風鈴の音がわたっています。
ほおずきと共に夏を彩る玄関に
今年は暖簾を設えてみました。
オーモリらしく馬が走っています。

   のれん.JPG

梅雨明けずの伊香保ですが
時に雨もまた、良いものです。


どうぞ、お出かけくださいませ。

25年ぶりの・・・

今から30年前頃は、オーモリにも
フィリピンのダンサーやシンガーの
女の子が働いていてくれました。
私が嫁いで2〇うん年。
当時の彼女たちにお願いをして
フィリピンから当館のトレードマーク
でもある『馬』グッツを集めたりして。
今日、あまりのお天気の良さに
倉庫を片付けていると古めかしい
箱の中から・・・
たくさんのお馬さんが!

   uma1.JPG

フロントの女子に見せると
『かわいい〜』の嵐(結構、連呼するタイプ多)
で、綾ちゃんがアレンジをして
玄関すぐに飾ってくれました。

   uma2.JPG

お馬ちゃんのお腹に『力』の文字。
「ばりきくん」という事なのでしょう。
懐かしい再会でした。
手作りで、みんな表情が違っていて
あじがあるのです。

サミシイ・・・

ゴールデンウィークもお天気に恵まれ
お泊りのお客様や日帰り入浴のお客様も多く
お迎えすることが出来、オーモリも
おかげさまで朝から晩まで賑やかに
していただいております!
こんなにありがたことはありません。
お休みの方が多い時はお引きも
多く、お問い合わせいただくも
お泊りも立ち寄り湯も限りがあり
やむなくお断りをしなくてはならず
有り難い故に申し訳なく思うものです。
そんな中、一番人気だった今日。
ご予約をいただいていたお客様を
お迎え出来ず、お一部屋空けてしまうことと
なってしまいました。
どんなご事情があったのでしょうか
ご連絡先へも私どもからはお話しさせていただけず。
『信用』があってのご予約ですのに
残念です。

   浪漫3.JPG

でも、こんなことも今日ありました。
玄関先までお越しいただき、空き室を
お問い合わせくださったお客様に
伊香保はご予約が難しいから渋川まで
下ってはいかがかとお話をすると
夜7時ころ、宿が渋川で手配でき
野宿せずに済んだと、お礼をと
お話に来てくだっさたとのこと。
次回は予約をして来ます!と
有り難いお声まで掛けてくだっさたと。
救われます。

明日は、お天気が少し崩れる予報が
出ています。
皆さん、無事にご出発いただき
皆さん無事にお越しいただけますように!
がんばろ〜

オーモリ異文化交流〜

年々、当館も外国からのお客様を
多くお迎えするようになって参りました。
オールジャパンなスタッフですので
全身全霊!?な感じで、手振り身振り
傍から見れば、真剣なジェスチャーゲームかの
様です。

   外国からのお客様.JPG

一昨日から素泊まりのプランで
アメリカからお越しのマークさんご夫妻も
『伊香保でジャズかニューミュージックの
ライブを楽しみながらお酒が飲みたい』
『美味しい寿司を食べたい』
などなど、やっとの思いで理解?した
リクエストになかなかお応えできずに
おりましたが、今朝、ご出発時に
スマホで今回、旅をされたルートを
お教えくださいながら、
『あなたたちが一番親切だったよ』と
お声掛けくださいました。
「いっつまいぷれじゃー!」
これだから、旅館業はおもしろいのです!

今日は中華圏からのお客様をお迎えいたします
さ〜あ、がんばんべ〜

おかみさんが!

オーモリの玄関先にある段々箪笥。
季節の設えや私のお気に入りがお迎えしております。
その中に、先代の女将さんに似ているまめ人形が。
毎朝、ご挨拶をしておりましたが!!!
今朝は姿が見えず!
誘拐か?はたまた家で?・・・な訳ない!

     hinamaturi2.JPG

・・・と、2段上の箪笥を見ると・・・
「おかみさ〜ん!?」と、思わず声に出してしまいました。
オーモリキャラクターのなごみんがお炬燵に
あたっているのですが、その合い向かいに
女将さんが居るではありませんか。
今朝一番のほっこりでした。

hinamaturi1.JPG   hinamaturi3.JPG

昨日、今日と暖かな陽気ですが
寒い日が続いていたので、どなたが
女将さんを気遣って、お炬燵にあたらせて
くださったのでしょうね。
ありがとうございます。

鬼は〜外〜  福は〜内〜

今日は節分!
ここ10年くらいでしょうか?
我が家でも『恵方巻き』をいただくように・・
いつも、板前さんにおねだりをしてわけて
頂いておりましたが、
今年は、生まれて初めて巻き寿司に
挑戦をしてみました!

まずは、板前さんのお手本から・・・
お客様の分も勿論、板前さんが。

恵方巻1.JPG   恵方巻2.JPG

恵方巻3.JPG   恵方巻4.JPG

そして、おっかなびっくりの私。
我が家の分、2本を巻き巻き。
初めてにしては、まずまず・・と
自画自賛!

恵方巻5.JPG   めざし.JPG

今年の恵方は『西南西』
願い事を心に。
大きなイワシも焼いて
あらゆる縁起、かつぎまくりです!
そうだ!年の数、豆も食べなくちゃだ。
お腹、いっぱいです〜

今年も元気でみんな仲良く!

鏡開き

早いもので、今日はお供えをおろし、少しずつ
お正月モードから日常へ・・・
鏡開きを迎えました。
乾燥をさせたお供えを油で揚げる「あげもち」は
懐かしいおやつで、私も大好きでした。
時々、固く揚げの弱いものにあたったりして。
袋いっぱいに揚げてもらったものでした。

     お餅1.JPG

昨年、他界してしまった叔父も「あげもち」が
大好きで、よく陽に干したお餅を手で割って
叔母に『あげてくれ〜』とおねだりをしていた
ことも思い出したりもしました。
さて…我が家のお餅たち。
ここ数年、おろしたお餅は細かく手で割り
実りを願い、宿の周りの土の部分にまいています。
雪が積もり、雪解けとともにお餅が顔を見せたり
すると、これまた懐かしい気持ちになったりして
面白いものです。
またひとつ、昔からの慣わし事、終わちゃった。

今日は『七草』

『松も明け…』のご挨拶が交わされる今日〜
今日は七草粥を、朝ごはんの折、
お召し上がりいただきました。

     七草粥.JPG

お正月のおせち料理やお餅、お酒などで
疲れた胃をやすませ、不足がちな若芽を
いただき、ビタミン不足を補うと承知して
おりましたが、調べてみると
古来から伝わる『五節句』のひとつで
『七草の節句』(人日)の式日だそうです。
3月3日 『桃の節句』(上巳)
5月5日 『菖蒲の節句』(端午)
7月7日 『七夕まつり』(七夕)
9月9日 『菊の節句』(重陽)
5つの内の3つは、有名なのに
知りませんでした。
まずは、第1弾無事終了〜
皆様は、お召し上がりになられましたか?

遅ればせながら…明けましておめでとうございます

思い出せないくらいのハイスピードで
年が明けました・・・明日は七草です。
古くから伝わる日本の慣わしを
1つずつ学び行っていくと、
日々に意味が増す気がいたします。
せっかく日本人に生まれたのですから
今年はより、日本の行事に参加して
みますか!

     お飾り.jpg

本年もよろしくお願いいたします!

一緒にお出迎え!

伊香保温泉のマスコットキャラクター
「いしだんくん」
おかげさまで、色々なグッツが整って
参りました。

いしだんくん1.JPG   いしだんくん2.JPG

その中の1つに「ちびマスコット」が!
オーモリ女子が、このいしだんくんと
一緒にお出迎えを始めました。
「かっわい〜」と、自画自賛です。てへ

ようこそ、ようこそ

オーモリで3部屋ある禁煙ルームのひとつ
606号室・紫式部の間に、新アイテム!
どっしりとした座り心地の良い椅子と
火鉢をアレンジしたミニテーブル!

新しい椅子1.jpg   新しいテーブル1.jpg

『ボー』とされたい方、是非お試しを!

芸術の秋

オーモリの館内案内やチラシ・パンフレット
などお友達のイラストレーター飯塚裕子ちゃん
が制作してくれています。
裕子ちゃんは、何ともほっこりとしたタッチで
私の心の中は「かっかわい〜!」の嵐です。
今回、リニューアルしたツィンベッドルームに
部屋の名前をあしらった作品をいただきました。

画材1.JPG   画材2.JPG

画材3.JPG   画材4.JPG

オーモリの客室は、周辺で見ることの出来る山野草の
名前でご用意しております。
客室内は友禅染で作りました花の名の額を設えて
おりましたが、ベッドルームに今一つ馴染まず
…裕子ちゃんにお願いをしたところ
裕子ちゃんの新しいデザインを発見!
とても、気に入っています。

次なる野望は・・・
裕子ちゃんと私のコラボで考えていることが
ありまして、乞ご期待!

たかが椅子、されど椅子

オーモリで一番大きな客室・・・420号『花あそび』
グループ様客室としても、人気のお部屋です。
先日、お部屋の一部にローデスクを設えることが出来、
そこに椅子を・・・と、社長と選びに家具やさんへ。
いつも趣味は同じで、まとまるのですが・・・
今回は決裂!
で、悩むこと数日・・・
軍配は女将に!

     チェア.JPG

みなさん、いかがですか?


へ〜

「外観見てがっかりしました・・・」とか「今回は
はずれ、と思ったんですよ〜」
など、当館の口コミやアンケートへお寄せいただい
ております正直なお声。
宿全体のリニューアルはまだ、難しいものの、今回
、お知り合いの方にお力添えをいただき、玄関前の
塀がお色直しすることが出来ました。

塀1.JPG ⇒⇒ 塀2.JPG

仕上げは、18日頃に、わたくし園芸部長補佐が、
「とくさ」を植える予定です。
慈しみながら、宿も整えて参ります。

この夏、一押し!

来た〜!という感じで、飛ぶように売れています
「WASANEGISCO」わさねぎすこ。
名物の下仁田ネギと、わさびのコラボで、とにか
く何にでも合うの!
我がフロント3人娘によると、たたききゅうり、
そうめん、とうふ、パスタ・・
やってみたものすべてにベストマッチの優れもの。
チョイ足しのマヨネーズ、梅干し、めんつゆ・・
・・・それとも相性よく
料理の腕が上がったかのようだそうで、売り場も
拡張!?しておすすめしています。

     わさねぎすこ.JPG

が、入荷が追い付かないほど。
私のお勧めは、忙しいときのパスタや、たたき山
芋に合えたり、あったかご飯のお供でしょうか・・
・・・料理の腕ではない程度で、お恥ずかしい。
でも、これ、良いですよ!!

異文化交流〜タイ編〜

日本に、そして、我が群馬県も、年々海外からの
お客様が増えています。
渋川市には2018年には、台湾のお寺 佛光山
・法水寺が竣工予定で伊香保とのつながりも深ま
り、多くのお客様のご来香が期待されます。

先日は、タイの人気旅番組『Say Hi!』の
皆様が撮影隊として当館に、お越し下さいました。
とっても、親日の国民性のお国と、伺い、流石!
ほほえみの国のみなさま!目と目で交わすご挨拶
もしばしば。
オーモリのスッタフもタイが大好きになりました。
で、日本のしょうゆ的国民調味料を、タイのお土
産として頂戴いたしました!

     チリソース.JPG

「何にでも合うけど、一番はケンタッキー!だよ」
とのこと。
近々、ケンタッキーへ、行ってまいりま〜す!


伊香保温泉/和心の宿 オーモリ

伊香保温泉/和心の宿 オーモリ

〒377-0102 群馬県渋川市伊香保町伊香保58

TEL0279-72-2611(代) FAX0279-72-2651