なごみ便り

伊香保温泉や、旅館の事などを綴った女将のブログです。

ここはオーモリのいわば茶の間、気がねなく思いのままにお過ごしください。

女心と伊香保の空!

・・・天気予報でも言っていました・・・
「午後から、嵐のような雲行き」・・・
いや〜びっくりしたんさね〜  (上州弁)
お日様が、いい感じに照っていたかと思いきや、曇り、
雨、みぞれ?・・・・・・雪〜!?
それが、まっさか降るんさ〜  (上州弁U)


      yuki20120331.jpg


で、バタバタとしているうちに、1時間もしないで良い
天気!へ!?
なっから、やられったつー感じさ〜  (上州弁V)


と、ロビーで繰り広げられたうちの車両担当はじめ、
スッタフの会話でした。
いや〜、まいった、まいった。。。

いよいよ明日は、伊香保コンパ!

兼ねてより、有志の皆さんがお骨折りいただいていた、
独身男女のみなさんへの幸せプロジェクト!
『伊香保コンパ』が、明日、開催されます!


        ikaho-combined.jpg


伊香保近郊を観光するコースや、伊香保街中を女将の
エスコートで散策、地元の「上毛カルタ大会」を体験、
夜は街中の飲食店を一斉に回りながらの合コンタイム!
ワクワクしちゃいますね・・・


参加してくださる皆さんに、かわいいキューピットが
微笑んでくれますように!


シャボン玉に想いを乗せて。。。

あの日から1年。
なかなか前に進んでいない復興の様子が、日々伝えられ、
でも、そんな中でも心を揺さぶられる程の東北の方々の
強さや、やさしさ、日本全国で想んばかって勇気ある行
動をされている方々の姿。
今日は、誰もが東北に想いを寄せている日なのだと思い
ます。


私たち、伊香保温泉でも石段街や各旅館にてシャボン玉
に、お亡くなりになられた方々のご冥福と被災地の復興
の想いをのせ、黙祷を捧げました。
石段を行き交う多くの方々も参加してくださり、当館で
も、チェックインのお手続き中でも手を休め、黙祷を捧
げてくださるお客様の姿に、日本人誰もが心を痛めた出
来事だったのだと再確認しました。


shabon1.jpg   shabon2.jpg


         shabon5.jpg


シャボン玉を飛ばし始めて間もなく、雨・・・・そして
雪へ。
風向きが、石段の下に向き吹き始めシャボン玉が向かっ
た先は東北方面と知り、見えない力を感じました。
と、その時『僕たち、被災地から来ました。ありがとう
ございます』と思いも寄らぬお礼の言葉ををいただき、
一同、涙。
『頑張ってください』と、お伝えするのが精一杯で。


シャボン玉〜1日も早く、被災地の皆様が心穏やかな時
を迎えられますように、神様に伝えておくれよ〜

日本で初めて!軽ポンプ自動車!プップ〜

伊香保には、あれこれ『日本で初めて』事がありますが
・・・。

当館の目の前、渋川市消防団第13分団に、本日・大安
吉日全国で初の『軽ポンプ自動車』が納車されました!
伊香保は昔からの町並みも多く、いざ!の出動の際も、
狭い場所では、ホースをつなぎつなぎ、消火にあたり、
大変苦労も多かったとのことですが、この車があれば、
狭い箇所でも出火場所の近くまで行くことも出来、消火
活動がスムーズになり、より安心できますよね。

      軽自動車の消防車.jpg

姿もかわいく、でも、間近で見ると細部に機能がほどこ
されており、圧巻です!
地域に合わせた安全管理。ご苦労に感謝・感謝です!

心から1日も早い復興を願って。

もうすぐ、あの日から1年。
テレビや新聞でも、今なお行方不明の方がいらしたり、
ご家族や大切な方を亡くされ、悲しみの中に
いらっしゃる方々のご様子が紹介されるたび、心が痛
みます。
私たち、伊香保温泉の仲間も同じ気持ちでいます。


3月11日 午後2時46分

亡くなられた方々のご冥福を祈り、被災地の1日も早
い復興を祈願して黙祷を捧げ被災地ともつながる空へ
想いをのせ、シャボン玉をとばすことといたしました。


      石段街でシャボン玉.jpg


石段街をはじめ、各旅館の玄関先でも祈りを捧げます。
どうか、心が折れず前に進めますように・・・


ま〜よく降りましましたね〜

昨晩から降り続いた雪。。。
お昼過ぎまで、私たちを困らせました。
昨日は、ノーマルタイヤでお越しのお客様が多くて、朝から
チェーンの準備やら、列車運行の確認などなど・・雪慌てな
午前中でした。
「無事、下の道路までたどりつきましたよ!」と、ご一報く
ださるお客様もいてくださったりホッとするこの瞬間!こう
いうやり取りに、人様との情を感じちゃいますよね〜


      今朝の雪.jpg   


只今、5時。
これからご到着のお客様もいらっしゃり、本日、2度目の緊
張感いっぱいの時です。
無事、ご到着になれますように。

まだまだ、安心はできません。どうか、お出かけの時はチェ
ーンをトランクに忍ばせて、お出かけくださいませ。オーモ
リからのお願いです。


てぬぐいアート展が始まります

3月5日から、石段街を会場に『伊香保てぬぐいあーと展』
が3月5日から開催されます。
群馬県立女子大の学生さんたちが、伊香保をテーマに、
手ぬぐいをデザインしてくださり、のぼりに仕立て、石段を
彩ってくれました。


tenugui.jpg   tenugui2.jpg


伊香保は、日本手ぬぐい発祥の地。そんな歴史的観点から
もとっても意味のある企画だと学生さん方にも感謝です。
各旅館に、お気に入りの手ぬぐいを選び投票する仕組みに
なっていて、抽選でお気に入りの手ぬぐいも頂くこともでき
ます。
石段街を散策しながら、アートに触れちゃうってのもいい
ですよね。


アート展は5月中旬まで開催しております。
 (投票は3月5日〜4月1日)



伊香保・石段ひなまつり大盛況!

昨日、今日と伊香保石段・ひなまつりでした。
お天気にも恵まれ、たくさんのお客様にも見ていただく
こともでき、石段はとっても賑やか。
春が来たかのようでした。(長く居るには少々寒かった
ですぅ)
私も、旅館組合のお手伝いとして、お餅つきを担当!
あんこにきな粉、からみ餅、甘酒をお配りしました。
仲間との共同作業は、いつもながら賑やかで楽しい!
「女将さん方、笑顔が足りないよ!」の号令がかかれば、
「は〜い!」と、笑い声と共に活気が湧きまた賑やかに。
3時間のお手伝いも、あっという間でした。


okamisan1.jpg   okamisan4.jpg


ちなみに、秀水園さんのゆっ子ちゃんは、只今、婚活中!
とっても明るい彼女!
素敵な出会いがありますように!


      okamisan5.jpg


伊香保の女将さんたち、なかなかいい感じでしょ!

もうすぐ石段ひなまつり

伊香保に春を告げる、恒例『伊香保石段ひな祭り』
今年で、22回目を迎え、あのかわいい子どもさんたちと
一緒にお祝いです。
石段街では、甘酒や、つきたてお餅、あられなどが、振舞
われそれもまた、楽しみのひとつです。
私たち女将も、お当番でお手伝いします。


       石段ひな祭り1.jpg


15年前、息子が参加させてもらったときを、いつも思い
出します。
雛に扮した我が子を、誇らしげにひな壇に抱え連れて行く
ときの主人の嬉しそうな顔。
「うちの子なんですよ!」と言った感じで。
毎年、その場面に出会うと、皆さん同じようなお気持ちの
様子で、微笑ましく見入ってしまいます。
今年も、そんな気持ちにさせてもらいながら、春を待ちた
いと思います。


酔っぱらいラーメン・真楽

待ちに待ってた息子の里帰り。
幼い頃から、息子を可愛がってて下さった『へこりばっ
ちゃん(秀子叔母ちゃん)』幼い頃そう、呼んでいまし
て・・が、営むオーモリより徒歩2分、真楽さんへ、親
子3人でお邪魔しました。


料理中.jpg   料理中1.jpg

   
カウンター席に限定6人(これもかなりきつい)。ママ
のへこりばっちゃんが、久しぶりの息子を大歓待してく
ださって、最初焼酎をいただいていた息子も、さしつさ
されつ・・・ま〜徳利の空くこと・・・
へこりばっちゃん自慢のラーメンを仕上げに!『酔っぱ
らいラーメンだけど、美味しいのよ!』と気合も十分!
うまい!!


へこりばっちゃんも、かなりのいい気分の中、たら腹い
ただき、午前様!
楽しい一夜でした。


そろそろ・・・

昨日あたりから、伊香保もだいぶ冷え込んできました。
しとしと雨の合間に、傘をうつ音がパラパラと乾いた音に・
・・・。


小さな雪の片が!
もう、そんな季節なんですね。
会社の車もスッタトレスにタイヤ交換もした様子。


お越しくださる折には、道路状況もご案内しておりますので
十分お気をつけて、おでかけくださいませね。

うわ〜!時間が足りない〜

もうすぐ『ギグイグ伊香保』の開催日!
みんなで手作りであれこれ手配を重ね準備をしています。


わたしの担当は、チケット代わりの手ぬぐいにナンバーを
入れたり、ちょいとしたご案内を作成したり。。。


       ぎぐいぐ.jpg


日頃、大好きな仕事なんですけど、悪い癖で、ギリギリに
ならないと手を付けない性分。。
ここにきて、いっぱい・いっぱいになってきてしまいまし
た。。。


う〜

ギグイグ・伊香保!チケット完成!!

22日のお座敷ライブ『ギグイグ・伊香保』の入場チケット
は、オリジナルの手ぬぐい!
このナンバーリングも完了し、各宿に配布の段取りまで漕ぎ
着けました。
伊香保の魅力をちりばめた、ザッ!伊香保といった出来栄え
に一同ご満悦。
きっと、皆さんにも気に入っていただけるはずです。
一緒に、楽しみましょうね〜

いいね〜イシダンオンガク

やって来ました!イシダンオンガク隊!
残念ながら、じっくり聴かせていただく事はできなかっ
たんですが(なんせ、チェックインピークタイムで)窓
を全開し、聞かせていただきました。


      P1060123.JPG


行きかうお客様も拍手をくださり、世の中捨てたもんじ
ゃ〜ありませんね。
街にオンガクが流れるのって、いいですね。
何か、新しいヒントが!っと、ワクワク感の余韻を感じ
ながら、業務に戻った女将なのでした。

イシダンオンガク!本日15時!!

渋川のアゲンさんと千明仁泉亭さんのご縁から、石段を
もっと元気に!もっと情緒的に。


P1060121.JPG   P1060122.JPG


ありがたい想いから、今日紅葉も見事な河鹿橋〜オーモ
リ〜石段へと懐かしい流し風に音楽を奏でていただきま
す。当館は15時頃予定!今から、どきどきです。
玄関前が狭いので、ご協力をいただくことも多いかと思
いますが、宜しくお願いいたします。
また、この時間帯に和服で豆やへお越しいただき、お食
事をオーダーいただきますとお飲み物をサービスさせて
頂きます。
よろしければ・・・と、少しご案内が遅すぎましたね。
ごめんなさい。

びっくり!

さてさて・・・
前回もご案内させていただきました『ギグ・イグ 伊香保』
の、アコースティックライブ!
反響の大きさにビックリ!です。
当館も、残すとこ2部屋。
是非、満席にして楽しみ・喜びを皆さんと分かち合いたいと
願っています!


gigi_igu-800.jpg   gigigu-ikaho.jpg


でも、ファンの方はありがたいですよね〜
四国から、三重から、全国区でお越しいただけるのですから。
伊香保温泉にとっても、とても良い機会をいただけたんだな
〜と、感謝・感謝です。


ギグ・イグいぐ?
うん、いぐいぐ!
で、ご予約どうぞ!

ギグ、イグ?

3月の震災後、伊香保大好きな、プロデューサー兼アーティ
ストのげんちゃんが『もっと、伊香保にお客様を!、もっと
伊香保が元気に!』と、エールを贈ってくださり音楽の楽し
さ、すばらしさ、そして、日本文化でもある旅館のお座敷で
ライブ!を、提案してくださいました。


gigiguポスター.jpg   gigi_igu-800.jpg


で、やっちゃいます!
11月22日・・・いいふうふの日!
「伊香保お座敷ライブ GIG.IGU伊香保」


ゲストに山崎まさよしさん、ボカスカジャン、SALSA5
の面々!
お座敷で、ライブ!は、アーティストの皆さんも、楽しみに
してくださっているとのこと。
設営をする私たちも、ワクワクです!
チケットの販売は、10月1日。伊香保温泉にお泊り頂いて
浴衣で参加!が必須条件。
会場は、ホテル天坊さん。もちろん、そちらまでは当館から
送迎いたします。
当館も、残り6ルーム。
是非、是非、ご参加を。
詳しくは、ギグ・イグホームページを。


ちなみにギグ・イグの語源は・・・
ギグ・・ライブを意味します
イグ・・群馬弁で『行く』の意味。主に40代から上の方が
使いますなので、ライブに行くという意味になります。
群馬弁でお誘いしますと、「はー、みんなでライブにいぐん
べー」と、なりますでしょうか。
奥深い伊香保の夜になりそうです。


ご予約はこちらから
 ↓ ↓ ↓
http://www.jhpds.net/o-mori/uw/uwp3100/uww3101.do?yadNo=334118


皆様のご予約をお待ちいたしております。


オリジナルキャンドル!

私の知人のみやちゃんとあずちゃんが当館から森秋旅館さん
横を通って石段に向かう途中にこの夏、手作りキャンドルの
お店を開いていました。

・・・・ごめんなさい。明日で閉店してしまうとのことで、
皆さんをお誘いするにも忙し過ぎですよね。
チャレンジショップに、大家さんが開放してくださっている
店舗なので、次回また機会をいただいてみやちゃんと、あず
ちゃんで(実は、2人は親子)出店してくれるとのこと。


hana201109023.jpg   hana201109024.jpg


好みのグラスに何色もある細かいサンドチップを幾重にも重
ね、竹串を起用に使いながら、模様を描き、様々なビー玉や、
ガラス細工のキャラクター、貝殻・・・好みで景色を作って
いき、仕上げにろうそくの芯をたて、その上から透明な樹脂
を流し入れ出来上がり!
樹脂を流すと、色もより鮮やかにはえ、出来上がりに、どな
たも感激の声が上がるのだそうです。
私も、明日、チャレンジをしてみようかと。

手作り感いっぱいの店内には『ご自由にどうぞ』と、もぎた
てきゅうりが!
そう、仲良し家族の父さん、母さんの家庭菜園の産物!
「親って、ありがたいよね〜」 と、感謝しきり。同感!!
こんなあったかい雰囲気の中、お越しくださるお客様も、そ
れぞれに楽しんでいただけてたと話してくれたみやちゃんが
ものすごく逞しく見えて、この夏大きく育ったひまわりのよ
うでした。
大人になっても人って、日々成長するんだな〜と、下腹をさ
すり・・・いえ、いえ、
感慨深く帰って参りました。

明日、どうに作ろうかな〜     ルン、ルン

本物!

4日間、大変華やかに開催された、伊香保ハワイアンフェスティバルも
今日フィナーレを迎え、最終日の今日、メリーモナークショーを見るこ
とができました。
観光協会のお仕事を、お手伝いさせてもらっている主人は、毎晩、『メ
リーモナークショー、いいぞ〜』と、感激を私に伝えていたので、もう、
ワクワクで、途中の雨や霧も何のその。これも伊香保の
おもてなし!の勢いで楽しんじゃいました。


          バナナスカート.jpg


会場と一体感をもって、盛り上がる中、『自然の恵みを身にまとい、神
に捧げる踊り・・・』の説明の後、ハワイから持参いただいた、ずっし
りと重たいバナナの皮を腰箕のにステージで踊る・・
・・・?小太りの初々しいダンサー!?あれ、うちの主人ではありませ
んか!!!
彼の写真は、何かとお見苦しいかと思いますので・・・
記念にいただいた腰箕のを、ソフトクリームの看板に纏わせ、ハイ!
ポーズ!ってことで。
ずっしりと重たい本場の本物でした!


アローッハ!

「女将と歩く、提灯ナイトツアー」本日、スタート!

今月から9月いっぱいまで、毎週日曜日の夜8時から、
「おかみと歩く夜の伊香保ワクワク体験」ツアーが始ま
ります!!
本日初日!お天気もどうにか持ちこたえてくれて、おか
めマークの提灯片手に伊香保よもやばなしを聞きながら
、坂を登ったり降りたり、良い汗をかいていただきまし
た。毎回、各宿の女将が2人づつ担当をさせていただき
ます。


      女将と歩く.jpg


私も息を切らし切らしのご案内とならないよう、日々館
内の階段にて訓練中!!
また、ご説明も伊香保ガイドさんや、仲間が用意してく
れた豆本を頼りに学んでおります。
きっと、どこのおかみさんたちも同じ思いかと・・・。
あたたかなお気持ちで、見守ってやってくださいませ。
伊香保温泉/和心の宿 オーモリ

伊香保温泉/和心の宿 オーモリ

〒377-0102 群馬県渋川市伊香保町伊香保58

TEL0279-72-2611(代) FAX0279-72-2651