なごみ便り

伊香保温泉や、旅館の事などを綴った女将のブログです。

ここはオーモリのいわば茶の間、気がねなく思いのままにお過ごしください。

奇跡の1足

ご出発の折、お履き物をご用意していて
あれ?
時々、ご夫妻でお揃い・・という方が
いらしても、男性お2人で・・・・
と、お声をおかけしますと。
「そうなんだよ!」とお客様。
「実はね・・30数年ぶりに再会をして・・」
昔、ご一緒に働いていて、もうすぐ還暦だし
会って1杯飲もうかと。
福島県と群馬県と離れていて久しぶりの再会。
お互い『なんで、俺の靴履いているんだ!?』
と、思ったそうで、脱いでメーカーまで確認
したそうです。

     履物.JPG
     
色々お履き物もお持ちの中、履きやすいのでと
選び、お出かけになられたとのこと。
こんなこと、あるのだな〜と朝からミラクルな
気持ちに!
『ブログに!』のお願いに快くご協力いただき
ご紹介させていただきました。
魂のつながっているからなのかな〜
素敵なお2人でした。

素敵な条例

今日は山梨県の勝沼からのお客様を
お迎えしました。
ご宴会の際、お教えいただいたこと!
勝沼はワインの生産地。

   P1020039.JPG
(写真と本文とは関係ありません)

市の条例で「宴会の乾杯はワイン!」と
定められているのだそうで
我が町に誇りをもっての条例!と
感動しちゃいました。


Wお祝い

嫁いで27年!
初めてご宴席でご挨拶をさせていただいた
お得意様が先日、ゴルフでお越しください
ました。
「当館の宴会場の4本柱の3本は建ててく
ださったのではないか!」
と、そのくらいご贔屓にしてくださってい
る方々。
宴会の中で「え〜この度、喜寿を迎え・・
・」!
び、び、びっくり!
こりゃこりゃと、そうだ!お祝いのちゃん
ちゃんこがあった!
とすると、「え〜この度、退任の・・・」!
とすると、ご定年!?
とすると、60才、還暦!
では、では、そうだ!お祝いのちゃんちゃん
こがあった!
・・・女将、紫と赤のちゃんちゃんこを持っ
て乱入〜

良い記念写真が撮れました。

     okyakusama.JPG
     

大切な、大切な思い出がまた一つ増えました。

感謝です。

つながった!

伊香保温泉より水沢観音へ向かう水沢山の麓に
台湾に総本山のある佛光山・法水寺が起工式を
迎え、先週末、当館にも台湾より信者の方が
お泊りくださいました。 
専属のガイドさんが通訳をしてくださっており
ましたが勉強不足で、誰も台湾の言葉が話せず、
筆談(漢字)での場面もあり全身をつかっての、
手振り身振りで、コンタクトをとりながらの
お迎えでした。
お食事も精進料理で、1品づつ、解説をお願い
してのお世話でした。
「あなた」と指で指され、「笑顔」とニコッと
され、「ぐっと」と親指をたてられ、ニコッと
!私たちも両手を合わせ「感謝」
…そんなやり取りを、館内で交わす中、温かな
気持ちがじんわりと生じてきた時間を感じてい
ました。
翌朝も、お名刺を頂いたり、一緒に写真を撮っ
ていただいたり。
お見送りの際も、ごあいさつの指の仕草を教え
ていただき、皆で、お見送りをしました。
バスから、あんなにも多くのお手ふりを頂けた
のは、ほんと、久しぶり!

     佛光山法水寺起工式.jpg
      
心がつながった!と感じた瞬間でもありました。
こんな気持ちで、日々、お客様をお迎えしたい
と初心を思い出させて頂けた、ひとときでした。
                      感謝。

いただきます

お客様のお席に、おじゃまさせて頂いていると、
時折、名言に出会えるものです。  

『宴会には3つのカイが必要だ。
それは、愉快・痛快・爽快だ。
覚えておけ!!』と一気飲みをされダウンされた
とある高校の柔道部OB会の幹事様。

『10回の立ち話より3回のお茶、
3回のお茶よりも1回の酒。
今日は楽しく飲もう、乾杯ビール』と
かっこよくご挨拶をおきめになられた組合長さん。
 
いつか私も、使わせていただきます。

貸切露天風呂「なごみ」にて

ねエー お父さん、お母さん
     見て見て!
   泳いじゃったよ!
そんな声が聞こえてきそうなお写真です。

    滝沢様ファミリー


毎年お越しくださる滝沢様。無理なお願いを快くご承知くださり
お写真を載せさせていただきました。
本当にありがとうございます。
これからもオーモリが、楽しい思い出づくりの場として私どもも
お手伝いして参ります。

貸切露天風呂「なごみ」に、そろそろ秋風が吹いてくる今日この頃です。
   
        ありがとうございました。
伊香保温泉/和心の宿 オーモリ

伊香保温泉/和心の宿 オーモリ

〒377-0102 群馬県渋川市伊香保町伊香保58

TEL0279-72-2611(代) FAX0279-72-2651